2015-16 活動報告一覧

 3つの趣旨を掲げて“みんなでうたおう!”を実施するようになってから11回目を迎えました。ある時は太鼓の響きの強さに感動したり、エネルギーを受けパワーアップしたり、何よりも年々進化していくなかま達の表現力に勇気づけられるようにり、この場所は…それぞれのゴールに向かって生きる力の空間でありました。この空間を一人でも多くの皆さまと共有したい!。と言う思いから今回は“みんなでうたおう!”のチラシを深谷市内自治会へ回覧の依頼をしました。

そして、全戸配布の広報ふかや情報ひろばへ掲載したことに加え、12公民館・社会福祉事業団体等々の窓口へチラシをおいて頂きました。

その結果、大勢の皆さまに参加して頂き心よりお礼申し上げます。

私達の思いがとどき 会員一同 感謝!感謝!です。

2016年5月11日

最終のブレインマインダーズ活動は桃園第2ナーサリーです。

私達むさしのパイロットクラブは “あたまの中の宝ものはな~に”…と頭の大切さを分かりやすく啓発活動を実施してます。

本年も大勢の良い子の皆さんに出会うことが出来ました。これからも皆さまの健やかな成長をお祈りいたします。

ご協力ありがとうございました。

2016年3月16日(水)

深谷保育園・深谷西保育園・深谷藤沢保育園・深谷上柴保育園 

本日は4園「頭の宝ものってな~に!」…と良い子の園児たちに、脳の大切さを寸劇で分かり易く、啓発活動を実施しました。

3/9(水曜日)ブレインマインダーズ活動④
のぞみ第2保育園
総勢8名でブレマンを行なってまいりまた。
今回は小さい保育園児がたくさん鑑賞してくれました。
最初はびっくりしていた様子でしたが、終わりごろには親しみがわいたらしく別れ難くなってしまいました。

2月18日深谷市より感謝状を頂きました。

 

 

むさしのパイロットクラブは設立以来23年間

深谷市社会福祉協議会へ寄付をしてます。

毎年感謝状は頂いていますが、この度は4団体内に選ばれ壇上にて感謝状を頂戴いたしました。

2月10日(水)ブレインマインダー活動
寒い日の天気に恵まれた1日。

私達頑張って活動してます。

午前中にブレマンを2か所まわって
きました。
八基と明戸保育園合わせて150名の児童の前で演じてきました。どちらも改築してとてもきれい。
深谷市内の保育園は皆、自所で給食を作っているそうです。
待機児童の数もゼロ。深谷は子育てするのには最適なところです。

認知症の勉強会

日時:  1/13(水曜日)
講師:  全国キャラバンメイト 

     番場 敏子氏
プロジェクターと小冊子を使って
認知症の理解とその支援介護している周囲への理解と援助など学びました。

歩み作業所クリスマス会

12月22日は、あゆみ作業所のクリスマス会に招待を受けて会員3人で参加しました。

 当日は10人のボランティアのを含めて、総勢70人程の多くの方が出席していました。

 素晴らしいクリスマス会でした。準備に関わった作業所の職員、また関係者の心温まる思いが伝わって感銘を受けました。

 

第10回心の輪を広げる深谷市障害者文化作品展

11月14日~16日・深谷市キララ上柴

深谷市では障害者の創作活動を奨励し、その作品を幅広く展示・公開することにより、障害者の生きがいの高揚と社会参加を促進するとともに、 市民の理解と認識を深め、障害者福祉の向上と、障害の有無に関わらず皆様の心のふれあいを図ることを目的として開催します。

12月2日

深谷市立川本保育園・川本南保育園

園児206名対象「頭の宝もの・脳」啓発活動実施

ぬりえ絵本プレゼント

11月18日(水)チャリティーディナーパーティー

   ≪小松真知子&タンゴクリスタル久しぶりに青春時代に戻ったような胸の高鳴りを覚えるひと時でございました。

さて、むさしのパイロットクラブは設立から20年少し経ちました。多分に漏れず、私どもクラブでも高齢化が進んでおります。しかし、「支えられるより、支える側に回りましょう」の合言葉

のもと活動し続けています。これからもご協力のほど宜しくお願いします。

11月11日(水)

 当日は皆さん都合がわるく7名の参加者でちょっとさびしいクラブ例会となりました。ルテナガバナーをお迎えしてパイロットインターナショナル設立時の古き良き時代の精神の話をお聞きして皆、感動を覚え次世代に繋げる重責を感じました。

当クラブが設立時から支援しているあゆみ作業所を見学後、市長表敬訪問しました。

県北は今人口が減少している、これからは女性パワーで地域を活性化していきたい、女性の力を発揮してほしいとの事でした。

2015/11/14 1030より浦和市民ホールにて
「心のふれあいを深める活動をした団体」として
県民の日の記念式典で第47回シラコバト賞を受賞しました。
あいにくの肌寒い雨の一日でした。

(田村・金子・本多参加)

11月3日 晴れ渡った青空

深谷市パティオの一角にある芝生であゆむ会福祉会が主催する福祉の店に参加しました。

この法人は設立以来むさしのPCが支援しています。高崎アンカー1名・東京アンカー3名・パイロットジュニア3名と津田アンカーコーディネイト(桜東京パイロットクラブ会員)合計8名がボランティアで参加していました。

10月24日~25日 秋晴れの青空のもとで

「つなげよう ふかやの福祉と健康 次の10へをテーマの深谷市福祉健康まつりに参加。

むさしのパイロットクラブは「頭の宝物はなんでしょう!」と着ぐるみを着て寸劇を実施しました。

嵐山郷まつり 10月18日(日曜日

“天高く馬肥ゆ” 文字通り絶好の秋日和でした。

日ごろ親もとから離れている入所者が、家族やボランティアの皆さまと、地域の方々との交流をはかりました。

様々な模様を展示したり、また歌ったり踊ったり、そして模擬店を開いたりして楽しいひとときをすごしました。

むさしのパイロットクラブは模擬店のお手伝いで、たい焼き・いまがわ焼きを売りました。

ブレインマインダーズ活動

9月11日深谷市内樫の実保育園に於いて118名の園児対象に

『頭の宝ものはな~に!』着ぐるみを着ての啓発活動実施